現場で出会ったよくわからないソース集

現場で出会った、「なんでそういうコード書いてるの?」ってなったソース集。
これで運用してるしなんか意味あるのかな?って気になったので調べた結果のまとめ。

getterでnullチェックしてnullならnullを返す→意味なし

public Home Hoge
{
    get
    {
        if(this.hoge != null){
            return this.hoge;
        }
        return null;
    }
}

nullチェックしてnullの場合はreturn null:している。
一見そういう風にかかないとなんかExceptionでも飛ばすのかなと思ったけど、
そんなことはなく、シンプルに以下で問題なかった。

public Home Hoge
{
    get
    {
        return this.hoge;
    }
}